有効活用の4つのSTEP

不動産は所有から活用へ

不動産は所有から活用へ

高度経済成長期や安定成長期において「地価は必ず上昇する」という土地神話がありました。
その時代は将来的な値上がり益を目的に、利用よりも保有に価値を見出していました。
しかしながら、バブル崩壊とともに土地価格も急落し、保有が負担となり売却が進んでいます。
今や土地は所有するだけでなく、将来の市場動向を見据えた上での
戦略的、効果的な活用が必要な時代となっています。
阪急不動産は総合デベロッパーとして培ってきた経験と実績をベースに
豊富な情報と確かな分析でご所有不動産の価値を高めるため
あらゆる可能性を拓いていきます。


不動産を有効に活用するための4つのSTEP


最適化のためのソリューションプラン


不動産を有効に活用するための4つのステップを繰り返し、個々の不動産を様々なフィルターで分類することにより、 その不動産が持つポテンシャルと利用の現状を把握し、日々変化する環境の中で常に最適化を図っていきます。

お問い合せは 阪急不動産株式会社 資産コンサルティング担当 0120-8989-50 営業時間9:00~17:45 定休日 土・日・祝日
阪急不動産ジオシリーズマンション 阪急阪神ホールディングスグループポータルサイト