課題解決

事例B B法人の事例 対応に苦慮していた資産も、大きなプラスになりました。

当社の「買い取り制度」の活用により保有不動産を換金して賃借へ移行した事例。

 

課題

  • 法人が所有していた建物の老朽化、アスベスト処理に関する問題
  • 交通アクセスの良い立地への移転の必要性
  • 高額な投資に際しての融資や返済に対する不安


 
目的
  • 「保有不動産を人に知られず速やかに換金したい」
  • 「築年数が浅く交通アクセスの良い立地へ移転したい」
  • 「移転に伴う業務を全て任せたい」

ソリューションプラン

元の土地・建物を移転スケジュールに合わせて買い取り
移転先物件の素早い確保
ご相談から事務所移転までの業務を全て当社が一括してお手伝い

土地・建物の売却益を得て、利便性の高くなった新たな場所で積極的に活動されています。 また元の土地は当社が単身者向けの賃貸住宅の建設を計画し、ご納得の価格で買い取らせて頂いたので、 資金面での不安も残っていません。



 
  • 梅田を中心に阪急、阪神沿線に豊富な物件を保有、管理する阪急阪神東宝グループならではのネットワーク力。
  • 総合デベロッパーとして開発から不動産の買い取りなど幅広いご相談への対応。

※記載の各事例は当社での実例を元に若干のアレンジを加えています。

▲ページの上部へ

お問い合せは 阪急不動産株式会社 資産コンサルティング担当 0120-8989-50 営業時間9:00~17:45 定休日 土・日・祝日
阪急不動産ジオシリーズマンション 阪急阪神ホールディングスグループポータルサイト