阪急不動産 新卒採用webサイト

ENTRY

阪急不動産

CULTURE 文化を知る

お客さまの想像を超える~私たちのこだわり~お客さまの想像を超える~私たちのこだわり~

spirit01 声に応え続ける

〈ジオフィット プラス〉

阪急不動産のマンションブランド〈ジオ〉の入居者をはじめとした、多くのお客さまの声を集め、検証し、カタチにしていく、〈ジオ〉をよりよくするためのサイクル型プロジェクトです。

〈ジオフィット プラス〉

〈ジオフィット プラス〉では、お客さまの声を机上で検討するだけでなく、実際の住まいを再現したラボ〈ジオフィット プラス ラボ〉で検証していきます。

ここで生まれたアイデアは、実際に〈ジオ〉に採用。そして、その〈ジオ〉の入居者からの声を集め、また検証する。この止むことのないサイクルで、〈ジオ〉での暮らしをさらに充実・進化させることを目指します。

社員の想い

お客さまと丁寧にコンタクトを取り、お声をいただくという一手は、より良い住まいにするために必要不可欠なステップです。ただ豪華なだけではない、本当に住みやすい愛着のある暮らしを実現するために、私たちはお客さまの声に寄り添い、商品開発を続けていきます。

濵岡 祭お客さま部
商品企画担当

濵岡 祭

spirit02 5つの目で見る

〈ジオチェック プラス〉

阪急不動産では独自の品質管理システム〈ジオチェック プラス〉を設け、企画・設計・工事計画・工事・竣工に至る5つのステップにわたり、こだわりをもって品質管理に取り組んでいます。これにより、工事段階の随所で、通常の検査に加え阪急不動産独自のチェックを行っています。

〈ジオチェック プラス〉

こだわりの一つは、お客さま目線の徹底。開発・販売・アフターサービスの一貫体制で得たお客さまの声を新たな〈ジオ〉に反映すべく、独自の品質基準を絶えず更新するとともに、お客さまの代わりとなって各ステップで入念に品質を確認しています。

もう一つのこだわりは、永住を見据えた品質の確保。生涯、お客さまに安心して暮らしていただくために、住まいの基本性能を何よりも重視し、竣工後に見えなくなる部分には特にこだわって徹底した品質管理を行っています。

社員の想い

見た目を追い求めるだけでなく、高い基本性能と将来を見据えた維持管理のしやすさが、永住のための品質には絶対に欠かせません。中でも図面の確認などは、当社の住まいづくりの歴史の中で培ってきたノウハウが確実に反映されているか、厳しく細やかに行っています。

上 慶至マンション品質管理部
品質管理担当

田村 亨介