グループ体制

グループの総合力を活かして、
皆様の生活に豊かな彩りを添えていきます。

都市交通、不動産、エンタテインメント・コミュニケーション、旅行、国際輸送、ホテルの6つのコア事業を営む「阪急阪神ホールディングスグループ」、
阪急百貨店と阪神百貨店を核に百貨店事業をはじめとする小売関連事業を展開する「エイチ・ツー・オーリテイリンググループ」、
映画製作・配給・興行などを中心に事業を展開する「東宝グループ」から構成される企業グループです。
約200社のグループ会社、約33,000人の従業員を擁し、グループ全体としての年間売上高は約1兆8,715億円となっています。(2017年3月31日現在)

阪急阪神東宝グループ 主なグループ会社